0145892ee41571c2472d67af97a68a081dce72a3f7

岡山ではいまいち盛り上がりに欠ける遮熱材「リフレクティックス」全国規模で見るととんでもないことになってます!

2016/06/22(水)

Blog

リフレクティックス

皆さんこんにちは!!

 

当社のお届けする住宅は、木造からRCまで遮熱仕様が標準!!

遮熱リフォーム、外皮性能アップ、省エネ化と何かと能力の高い遮熱材「リフレクティックス」の事なら当社にお任せください。

 

株式会社サンオリエントの磯崎です。

 

現在東京に来ています。

実は昨日、一般社団法人環境マテリアル推進機構主催の、代理店会議があったからです。

これは遮熱材リフレクティックスを取り扱う全国の代理店が集まる会議でして、多くの方が来られます。

0145892ee41571c2472d67af97a68a081dce72a3f7

 

当社などは今年の2月に代理店になったばかりの新参者ですが、もう10年以上取り組みをされている方も多く、

みなさん色々なノウハウをお持ちです。

 

基調講演で東京オリンピック誘致の舞台裏などのお話も頂きましたが、

はやり自分としては先輩企業の皆さんの最近の施工事例の報告が一番興味をそそられます。

0123cab299e9091b1e59abf5bab474102c7e172ada

 

写真はいわゆる農業用のハウスを温度管理されたものにするために、既存の工法からリフレクティックスを使用したやり方に変更し

初期投資のコストを半減させ、さらに空調の電気代もメーカーの試算の半分で済んだという事例の報告でした。

01b339ffb89b75320e0891a1fcf5ef1a7b44fbad1b

 

外から見たらこんな感じ、よくある農業用ハウスです。

ちなみに外を覆っているこのシート、業界では「白白シート」と呼ぶそうです!

 

そのまんまかよ!(^^)!

 

01a7254c38daaa51a079afd9a132fde0926253227b

中はこんな感じになっています。

 

0134482efc4112ff5a23c4fe647848f88dd1536f57

 

そして最終的にはこうやってキノコを栽培しているそうです。

 

こういうハウスもニッチな業界なので、数社の大手メーカーが独占していて、かなり高い金額でやり取りされているそうですが、

発想を変えて遮熱材を使ったおかげで、オーナーさんは大喜びだったとか。

 

まだまだ知られていない部分が多いのでこうやって情報を共有することで、

自分が気づいていないビジネスチャンスが発見できます。

 

ちなみに愛知県ではトヨタ自動車本体の工場への採用が決まりそうだということで、とんでもない広がりを見せている様です!!

 

わが岡山ではまだそういった目玉物件がないので我々も頑張って広報していき、

皆さんにもっともっと知っていただきたいと思います。

 

なぜか?「みなさんにとって良いものだからです!」

 

会議の後は有志による懇親会

01062ccae4669a9e3b32f69bb74fadbd46ab0c0e02

 

これだけの人数の懇親会を居酒屋でやるもんだからお店は大混乱でした(^-^;

 

実はこの遮熱材知ったことでもう一つ新しい出会いがありました。

その関係で先週鹿児島に行ってきました。

 

この遮熱材と組み合わせる事で、素晴らしい効果が期待できるものです。

今はまだ情報がうまくまとめられていないので、また後日情報をアップしていきたいと思っています!!

 

どうぞご期待ください!!

一部写真だけちょい見せしておきます(^-^;

01bbd4948f89cba5991e190e03d776825935f2c1f0

 

それではまた!!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました<m(__)m>

 

ブックマークもお願いします!

「磯崎のブログ」

 

 

 

 

 

 

 

新着記事NEW

すべてがア・ツ・イ 猛暑の中の完成見学会!!@...

2017.08.21

IMG_1729

生活しやすくオシャレな家ってどんな家?見学会で...

2017.08.18

20170818092449

エスパス岡山 高圧引込線改修に伴う足場工事です

2017.08.09

IMG_0838

『家屋調査』って知ってます? 工事に入る前にし...

2017.08.07

IMG_20170803_105712

フツウの家じゃつまんない!RC住宅に興味のある...

2017.08.04

完成見学会ちらし_山陽折込_T様邸(表)

スタッフSTAFF

磯崎

丸尾

青木

山本

Kaji


カテゴリーCATEGORY

タグTAG

アーカイブARCHIVE