岡山で新築住宅をお考えのアナタに質問!! 「日常と非日常どっち??」その2

2017/01/23(月)

Blog

健康自然建材

こんにちは!

 

インフルエンザなんか怖くない!!

株式会社サンオリエントの磯崎です!!!

 

正月明けからこっち、あちこちでインフルエンザにかかったという話を耳にします・・・

去年は無残にも家族全滅だったのですが、今年はどうなることやら(-_-)

 

それはさておき、今日のコラムは先週の続きです。

先週のコラムを読まれていない方はこちらからどうぞ↓↓

岡山で新築住宅をお考えのアナタに質問!! 「日常と非日常どっち??」

 

それでは続きを是非読んでやってください!!

 

どちらも正解 「日常と非日常」 

 

その室内空気の中で大きな問題は二つ。

建築資材から出る「揮発性有害物質」と、結露等によって起こる「カビの問題」です。

 

前者の揮発性有害物質に関しては、国の基準として『F☆☆☆☆ フォースター』というのがあります。

詳しくは、シックハウス対策にかかる関係告示をご覧ください!

 

ここで問題なのが、「シックハウス症候群を起こす可能性のある揮発性有害物質は使用禁止!」と言っているわけではなく、「ある物質がある一定量以下になっていれば、F☆☆☆☆という免罪符をあげますから、有害物質入りの材料もどうぞ使ってください!」と言っている点です。

みんな、「たばこは体に悪い!」と知っていながら、「体に悪いので吸い過ぎに注意しましょう!」と言う台詞と共にタバコが売られているのと同じ理屈です・・・

この時点ですでに突っ込みどころは満載なのですが、それは一旦置いておきましょう。

 

どう考えてもグレーなこの規制に疑問を持った多くの業者や消費者の方々が先導する形で、ここ数年自然素材の魅力が再認識されてきました。

無垢の木材しかり、漆喰や珪藻土など。

それこそ無数の自然素材を謳った建材が出回るようになりました。

 

もちろんその中でも怪しい商品や詐欺まがいの商品が多くあるわけで一概に自然素材が良いとは言い切れないのは賢明なあなたならお解りのはずです。

 

そんな中当社がお薦めしている健康自然素材が「幻の漆喰」と「音響熟成木材」です。

詳しくはこのページを参照してください↓↓

健康自然建材

 

数多く存在する自然建材の中からこれに着目した理由、それはズバリ「自然建材だけでは健康空間は作れませんよ!」と言いきっていたところです。

自然建材のメーカーが自然建材だけでは健康空間は作れないと言うのは矛盾しているのでは???と思いますよね!?

しかし、よくよく考えて見るとそうなのです!!

 

いくら気を遣って家を建てても、家の中にあるのは椅子や机それからベッドといった家具に始まり、衣服やインテリア小物など様々あります。

こういった物も建物の建材と同じく揮発性有害物質を多く含んだ可能性があります。

特に「家具」

これには全く規制もかかっていないに等しいので、かなりの健康被害が報告されている様です。

これらの建物以外の物から出る有害物質を分解しない限り、建材自体が無害だったとしても意味がないのです。

それらを分解してくれるのが、この「幻の漆喰」

光と熱に反応する触媒機能を持ち合わせ、建物以外からの揮発性有害物質もきれいにしてくれます。

そして、九州産の杉で作られた「音響熟成木材」には、ウイルスや細菌毒素から生体を守る成分「免疫グロブリンA」の増加を促進し、人間の免疫力を高める効果があるとされています!!

この二つを組み合わせたタッグで「揮発性有害物質」の問題解消を狙っています。

 

そしてもう一つの結露から来る「カビの問題」

これに対しては「遮熱材リフレクティックス」が力を発揮します!!

 

この遮熱材を使った遮熱工法は、今現在ほぼすべての建物で使われている断熱材とは一線を画し、熱工学の基本的な考え方に基づいて「熱の移動の75%にあたる輻射熱を遮る」と言うことを主目的としています。

じゃあ他の断熱材は何なの??と言うことになりますが、これらは「熱の移動の25%にあたる、伝導と対流のみを対象としている」のです。

つまり根本的な考え方が全く違うので、今までの断熱材で解決できなかった、壁内結露やカビも防ぐことが出来るのです。

詳しくはこのページを参照して下さい↓↓

遮熱材「リフレクティックス」

 

ここまでご紹介してきた二つの工法を使って、「これは問題だな!!」と思っていた「揮発性有害物質」と「カビの問題」を解決出来る道筋が出来てきました。

実際いま進行中のお客様にもこれらをご提案していますが(リフレクティックスは基本仕様なので100%採用です。)、非常に興味を持って頂いています。

 

がしかし、すべてこれで統一!!と言うと、やはりちょっと寂しかったりするのです・・・

せっかくのマイホーム、「ちょっと遊び心も加えたい」と思うのは当然のことと思います!!

 

いわゆるデザイナー達が作り出す空間や、自分の好きなテイストを加えた空間は通常「家」以外の場所で体験しています。

飲食店・美容院・美術館・バー・エステ・リゾートホテル等々、そう「非日常的な空間」です!!

 

多くの方は、潜在意識の中で自宅に対してはくつろげる「日常的な空間」を求めていると思います。

やはり「家」に帰るとホッとしたいですものね!?

 

しかし、それとは別の部分で「ストレスを解放」させたり、「自分の好きな物に囲まれたい」という欲求を満たしたいと思うことも当然あると思います。

人の好みは千差万別、十人十色、「日常」であっても「非日常」であっても、正解も不正解もないのです!!

 

ただし、やはり家に関しては「日常的な空間」を自然素材で演出しながら、遊び心を加えた「非日常的な空間」をまた違った形で演出しながら混在させていけたらなと思っています。(もちろんご要望があればですが・・・(^_^;))

当社は住宅以外の商業施設も数多く手がけてきました。

そんな中でおおくの「非日常的な空間」もつくりあげてきました。

画像 011

↑↑レディアンス岡山店↓↓

画像 015

 

 

103cafe

↑↑ママカフェいろは↓↓

101cafe

 

そして居酒屋あいえん↓↓

021aien

 

こういったお店を手がける時、やはり住宅向けではない材料を使ったりします。

たとえば壁紙。

 

日本の製品はどちらかというと万人受けを狙っているモノが多く、奇抜なデザインはそう多くありません。

しかし、ヨーロッパやアメリカは自分達で模様替えをする文化が強いので、思い切ったデザインの物が多くあります。

たとえばこんなの↓↓

014a26951f1e1d855a99c7913af6a27b366b59ff66

 

これはほんの一例ですが、こういったモノをリビングルームの一角だったり、玄関や趣味に部屋にちょっとポイントとして使うことによってとても個性的な空間ができあがります。

一般的なビルダーさんや工務店さんではなかなかこういうモノの仕入れルートもないのではと思いますが、当社ではこれまでの実績を生かし、こういったご要望にも存分にお答えできます!!

 

今までに、「こんな感じが好きなんだけど・・・」と言ったモノの「無理ですね・・・」と断られた経験のあるアナタ!!

どこに頼めば良いんだろうと迷っていたアナタ!!

 

是非アナタのご希望の「非日常」をお聞かせください!!

必ずやかなえて見せましょう(^o^)

 

お問い合わせお待ちしています!!

 

長文、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

磯崎

 

 

~~~~~~~~~~~~~必見!!~~~~~~~~~~~~~~~

コンクリート住宅から木造住宅まで、何でも任せられるのは岡山で当社だけ!!

HP http://www.sunorient.com/

フリーダイヤル 0120-445-085

mail info@sunorient.com 

ぜひお問い合わせ下さい!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着記事NEW

すべてがア・ツ・イ 猛暑の中の完成見学会!!@...

2017.08.21

IMG_1729

生活しやすくオシャレな家ってどんな家?見学会で...

2017.08.18

20170818092449

エスパス岡山 高圧引込線改修に伴う足場工事です

2017.08.09

IMG_0838

『家屋調査』って知ってます? 工事に入る前にし...

2017.08.07

IMG_20170803_105712

フツウの家じゃつまんない!RC住宅に興味のある...

2017.08.04

完成見学会ちらし_山陽折込_T様邸(表)

スタッフSTAFF

磯崎

丸尾

青木

山本

Kaji


カテゴリーCATEGORY

タグTAG

アーカイブARCHIVE