【RC住宅にも種類がある??】 どれが良いかはあなた次第!!

2020/04/04(土)

Blog

コンクリート住宅岡山

From:磯崎

 

一言で「コンクリート住宅」と言っても、実は何種類かあるんです。
木造でも、「在来軸組工法」や「ツーバイフォー」があるように、
主材がコンクリートであっても、
現場で型枠にコンクリートを流し込む
「現場打ち」
と、工場で作られたパネルを現場で組み立てる
「パネル工法」
大手メーカーの【100年住宅】さん等がパネル工法の代表だと思います。

そして当社は
「現場打ち」
でやってます。

↑の写真のように

「現場打ち」

だからこそ表現できる打ち放しの風合いや、
間取りの自由度の高さなど、
実はかなりの労力を要するのですが、それでもいつもそこにこだわっています!

さらに、この写真のような事もできてしまいます!

この左側の壁、一見木のように見えますが実はこれもコンクリートの打ち放しなんです!!

型枠に杉板を使い、その杉板の目をコンクリートが再現しているんですね!!

現場で見てみると、とてもきれいですよ!!

 

今回は実際に建てたお客様に、その「現場打ち」の建物の魅力にも言及してもらっています()

是非ご覧下さい!!

 

今日もご覧頂きありがとうございました。

磯崎@サンオリエント

 

P.S. 11月より施工事例写真や家造りの秘訣などのインタビューをyoutubeで配信を始めました!!

   是非ご覧下さい!!

アップロードのお知らせなど、適時お届けしますのでチャンネル登録もお願いします!!

チャンネル登録はこちらから

 

 

木造住宅・RC住宅・店舗など新築やリフォームの
建物事例はこちらから
bn_works

実際に建てられたお客様にお答えいただいた
お客様の声はこちらから
bn_voice

木造住宅・RC住宅や健康建材のカタログなど
資料請求はこちらから
bn_shiryo

 

新着記事NEW

RC住宅のお宅訪問 動画でのレポート【特別編 お...

2020.05.24

サンオリエントが選ばれる5つの理由

2020.05.23

すりガラスは夜、外からホントに見えないの?

2020.05.22

施工事例⑦:優れた断熱性能!外断熱の家『新築一戸...

2020.05.21

RC住宅のお宅紹介! 動画でのレポート【後編】

2020.05.16

スタッフSTAFF

磯崎画像

磯崎

丸尾画像

丸尾

青木画像

青木

山本画像

山本

Kaji画像

Kaji


カテゴリーCATEGORY

タグTAG

アーカイブARCHIVE