FUGAの調光ロールスクリーン、お客様に大好評!

2022/10/18(火)

Blog

みなさん、こんにちは。
岡山で家を建てるならサンオリエントへ。

山本です。

今日は、「調光ロールスクリーン」のお話です。

家づくりを始めている方ならご存じかもしれませんが、
「調光ロールスクリーン」とは
ブラインドとロールスクリーンのいいとこどりをした商品。

ニチベイさんのこの記事がわかりやすいです♪

最近よく見かける 「調光ロールスクリーン」ってナニモノ!?

計画段階では、カーテンブラインド等なしの予定だった吹抜けと横長の窓に
やはり、つけようということになったのですが、

ブラインドやロールスクリーンは味気ないから△というご希望で

横長の窓にカーテンは、開けた時のカーテンが溜まってイマイチです。
吹抜けも、夜以外は基本あけておくなら、カーテンがないほうが
スッキリします。

ということで、たどりついたのが、調光ロールスクリーン。

そして、スライド式よりも、立体式のほうが、お部屋の印象にぴったりと
思い、オススメさせていただきました。

ただ、問題は吹き抜けの窓。
電動でないと、昇降コードがブラブラしてしまう。

が、コンセントを計画しておらず、しかもコンクリートなので
後からの配線が難しく。

ということでたどりついたのが

コチラ↓
3D調光ロールスクリーン FUGA

各メーカー、調光ロールスクリーンを販売されていますが、
このFUGAは、充電式の電動があるんです!

だから、コンセントがなくても、大丈夫。

実際は、一年に1回、脚立に乗って
コードを伸ばすかポータブル充電器を利用して充電する必要がありますけども。

他メーカーにない特長といえば、

スラットを開いた「採光モード」の状態でスクリーンを巻き上げられる機能

があり、使い勝手いいということ。

 

しかも、FUGAを作っているのは福山のメーカー株式会社WISさん。
こんな近くにこんな素敵な商品をつくる会社があったのですね!
と現場にきていただいた山根社長とお話させていただきました。

取付後がコチラ

横長の窓にもぴったり美しく仕上がりました。こちらは手動です。

優しく光が入り、素敵な空間になりました。

お値段は、電動の分が高くなってしまったけど、これにして正解!
すごく素敵♪大満足です!

とお施主様も大満足されています。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

サンオリエントでは、木造に鉄骨造、鉄筋コンクリート造までゼネコンで様々な経験を積んだ一級建築士が始めの段階から打合せに参加いたします。また、建築士の資格保有者が現場監督をいたします。豊富な知識と経験からどんな質問・疑問にもベストな答えをお返しできるでしょう!例えば、想像上のこんな風にしたい!も施工上には問題ないか、施工方法によってはもっといいプランがあるのではないかなど、直接ご提案できます。

「こんなお家に住みたいけど、どうしたらいい?」と注文住宅についてお悩みの方、是非一度ご相談ください!

ご相談・お問合せはこちらをクリック

またはお電話で。
フリーダイヤル 0120-445-085

土地探しからご相談にのります(*^ー^*)ゞ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

木造住宅・RC住宅・店舗など新築やリフォームの
建物事例はこちらから
bn_works

実際に建てられたお客様にお答えいただいた
お客様の声はこちらから
bn_voice

木造住宅・RC住宅や健康建材のカタログなど
資料請求はこちらから
bn_shiryo

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新着記事NEW

コンクリート打ちっ放しにもベストマッチ!木とア...

2022.12.08

1つ1つ手作り!やさしく温かい印象のペンダントライト

2022.11.25

【まとめ】大人気のモルタル仕上げのカウンターに...

2022.11.08

岡山市 Y様邸 コンクリート住宅改装

2022.11.04

除菌消臭に!オゾン発生器付小型シーリングが新発売

2022.11.01

スタッフSTAFF

磯崎画像

磯崎

丸尾画像

丸尾

青木画像

青木

山本画像

山本

Kaji画像

Kaji


カテゴリーCATEGORY

タグTAG

アーカイブARCHIVE