URBAN TERRACE-3366

「満室御礼!!」 岡山市の学生用新築マンション@アーバンテラス津島福居

2017/03/13(月)

Blog

JSB

こんにちは!

 

日に日に春が近づいてきているのか、花粉だけが我が物顔で飛びまくっているのか・・・

花粉症で目がかゆくて仕方がない・・・

サンオリエントの磯崎です。

 

さて早いモノで3月もそろそろ半ば。

もうすぐ新学期が始まります!!

 

と言うわけで今日は新入学にちなんだ話題をお届けしようと思います!!

 

以前から何度かご紹介している当社自社物件の「アーバンテラス津島福居」ですが、2月中で無事竣工しました。

そして、先週中で満室になりました(^_^)v

関連記事はこちら→岡山で住みたい街No1はどこ?

 

この物件、あまり詳細を伝えてませんでしたが、学生さん向けのワンルームマンションで24.7m2/室の、まあ一般的な広さのお部屋を10室備えている建物になります。

施工中からちょくちょく問い合わせは頂いていましたが、まあこんなに早々に満室になるとは思っても居ませんでした。

 

とはいっても今回の入居斡旋は前の記事でも書いてあるとおり、ユニライフ(株式会社JSB)さんにすべてお任せしていました!!

学生さんに対してのお部屋の紹介ではダントツのお力をお持ちの彼らですが、さすがです!!

JSBさんの会社情報はこちら→ 株式会社ジェイ・エス・ビー

 

さてこれで、来月から空室の不安にさいなまれる事もなく他の業務に邁進できます!!

 

最近アパート経営を推奨する書籍等が多く出回っていますが、その分失敗したという方も多く見られます。

なんのノウハウもない方がいくら副業でやるとは言え、これも立派な事業ですがら甘く考えていると失敗するのは当然です。

 

と言うわけで、今回の事業の当社の考え方とリスクヘッジを少しご紹介したいと思います。

 

まず、土地の仕入れの段階で、超人気地区の津島福居である為地代が非常に高くなると言う部分がありました。

この土地に建物を建ててもトータルでの利回りが出ないと言うのが他の業者さんの見解でした。

しかし、当社は建築会社、しかも賃貸物件は多く施工実績があり、なおかつ管理物件として取り扱っているモノも多数あります。

つまりお金をかけてお客さんが喜ぶ部分とそうでない部分を知っている、逆に言えばお客さんにいやな顔をされないコストダウンの方法を知っているワケです!!

URBAN TERRACE-3261

URBAN TERRACE-3331

 

今回も特別高いモノを使っているわけではありませんが、安物っぽく見えない見えない工夫はちりばめています。

まあ今時なので、風呂・トイレが別々なのはもちろん、キッチンもコンパクトサイズでありながらIHヒーターを装備し利便性と安全性を追求しています。

 

さらに、上の2枚の写真を見てもらうと色使いが違うのが分かって頂けると思います。

床がダークブラウン系なのが1階、ホワイト系が2階です。

防犯上やはり女性は2階に入ったもらった方が良いと思い、2階に女性に好まれそうなデザインをしました。

まあ1階のダークブラウンな感じもオシャレにまとまっていると思うので女性にも好んでもらえるとは思いますが・・・(^_^;)

 

URBAN TERRACE-

外観はきわめてシンプルに、飽きのこないスタンダードな配色にしました。

外観って、内装に比べなかなか変えられないので、あまり流行を追い求めすぎるとあとで後悔する事になりかねないんですよね!!

 

URBAN TERRACE-3366

 

玄関は前面道路から見えないので、防犯の面からも夜は明るく目立つように考えました。

 

こうやってポイントだけ押さえて作っていくとそんなにコストをかけなくても、見栄えのする建物って出来るんですよ!!

しかも、この建物は当社お薦めの遮熱材を屋根と外壁に施工しているので夏涼しく、冬暖かいお部屋になるのは必至。

また夏頃入居された方にアンケートをお願いしてみようと思います!!

 

さて、こうやってコストパフォーマンスの高い建物を建てたとしても、まだ地代が高いので利回りは良くない・・・

しかし、モノは考え様。

今回の当社のスタンス・着眼点は、

「人気のメチャ高い土地を自己資金を使わずにどうやって手に入れるか!?」

です。

これでこの土地は手に入れる事が出来ました。

何年後かには別の用途に使う事も可能です!

 

アナタもご存じの通り、日本は土地資本主義の国です。

建物より土地の方が評価されます。

がしかし、駐車場で貸す以外だと建物がないと利益を生みません。

つまり建物を建てる「住宅ローン」や「アパートローン」等を使わなければ、土地だけではなかなか買えないのです。

豊富な現金をもっている方は別ですよ(^_^;)

 

銀行融資を上手に使って手持ちの資金以上の事業をしていくというお話です。

 

さて、建物が建ったら今度は運営です。

うまくリスクを回避する運営方法はどういったモノがあるでしょうか??

 

ちょっと長くなったので続きは次回にしたいと思います。

ブックマークをよろしくお願いします!!

 

それでは!!

 

磯崎

 

 

~~~~~~~~~~~~~必見!!~~~~~~~~~~~~~~~

コンクリート住宅から木造住宅まで、何でも任せられるのは岡山で当社だけ!!

HP http://www.sunorient.com/

フリーダイヤル 0120-445-085

mail info@sunorient.com 

ぜひお問い合わせ下さい!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着記事NEW

岡山県倉敷市木造注文住宅 T様邸新築工事 内装下...

2017.06.23

IMG_1355

かっこいいのにあたたかい♪足場板とアイアンの家具...

2017.06.22

IMG_20170622_095908

総社・岡山 新築木造 注文住宅 進捗状況 

2017.06.21

IMG_2198[1]

岡山・サンオリエントの木造住宅。延床面積約27坪...

2017.06.20

madori_n2800eye_01

倉敷市船穂町での構造見学会&手形式 ありがとう...

2017.06.19

IMG_1247

スタッフSTAFF

磯崎

丸尾

青木

山本

Kaji


カテゴリーCATEGORY

タグTAG

アーカイブARCHIVE