11_S-1846

デザイナーズ住宅にあこがれる? 多彩なデザインを可能にするRC住宅! 連載コラムその22

2017/10/09(月)

Blog

デザイナーズ住宅

こんにちは!

 

RC住宅ならお任せ!!

株式会社サンオリエントの磯崎です!!

 

最近とても猫の人気が高くなりましたね!?

たまに猫飼育可の賃貸マンション作ってくれと言われるくらい・・・(^_^;)

ちなみに僕は田舎の家で育ったので、庭先には犬とニワトリ、室内には猫(出入り自由で飼っているとは言えないレベル)と文鳥とセキセイインコがいるという環境でした。

その結果、特に動物を飼いたいと思わない大人になりました。

 

ペットが好きな人は子供の頃飼っていなかったのかな??

まあどうでも良い情報でした(^_^;)

 

さて今日は連載コラムの続きをお届けします。

その22 「RC造の住宅はデザインの自由さも魅力!」

 

RC造は自由なデザイン・間取りが可能

RC造は、流動性のあるコンクリートを型枠に流し込んで固めるため、かなり自由度の高い形状が設計できるという利点があります。実際、(上から見て)楕円や円のデザイナー住宅もあれば、曲線を多用した屋根の住宅もあります。

自由なデザインの点で、RC造の強みがいかんなく発揮されるのは、狭小・変形土地に建てる場合です。

狭小地の場合、床面積を確保するため3~4階建てのニーズが出てきますが、2階を超える住宅はRC造に向いています(3階建て木造も可能ですが、大地震の耐久性と遮音性に不安があり、防火地域の制約もあります)。強度があるので、1階をビルトインガレージにすることもできます。3階建てにして、かつ地下室をもうけることも可能です。3角敷地、台形敷地、旗竿地といった変形敷地でも、フレキシブルな形状が可能なRC造なら工夫の余地があります。

また、低層RC造の大半は壁式構造となっています。壁式構造とは、柱・梁を設ける代わりに、配筋した壁のみで建物の荷重を支える構造で、柱がないので大空間を確保することができます。今は、間仕切りのあまりないLDK一体型の間取りが流行しているので、RC造はまさにうってつけと言えるでしょう。

RC造であれば、賃貸住宅あるいは店舗との併用住宅も可能です。賃貸による副収入を長期的・安定的に得て、ローンの返済に充当したり、老後のことを考えた資産形成の一環として賃貸併用住宅を検討される方が増えています。単に賃貸住宅を単独で建てる場合と比べ、住宅ローンで購入することが可能で、住宅借入金特別控除も適用されます。さらに、相続税の基礎控除額が引き下げられるメリットもあります。

 

RC造のリフォーム

RC造は、リフォームやリノベーションと非常に相性が良いと言えます。 

壁式構造で障害物となる柱がないこと、躯体と住設(住宅の間取りや内装)を分けて設計するスケルトン・インフィルの概念にもマッチしやすいためです。特に高経年マンションの場合、居住者も高齢者が多いことから、退去・建て替えでなく、住み続けることを前提とした「再生」への取り組みが活発化しています。

 また、新築でなく「中古マンションを買って、それをリフォームして住む」方も増えています。このトレンドは、RC造は間取りの大空間化、収納スペースの増強などがしやすいこと、木造のような木部腐朽の美観的問題がないことが一役買っていると思います。

 

RC造の地下室活用

RC造では、地下室という選択肢もあります。暗い、寒い、物置にしか使えないといった、過去のマイナスイメージではなく、今は、採光(ドライエリア)、換気、断熱の技術が向上し、地下室は使い勝手のよい空間へと生まれ変わっています。

 RC造の地下室には、以下のメリットと用途があります。

 ・一定の室温

夏は冷涼で冬は温暖なため、冷暖房があまりいらず、冷暗所保存食品の備蓄、ワインセラー、書庫として活用できます。

 ・遮音性

土がほぼ全ての音を遮断して、隣地へ漏れる心配が少ないのが特徴です。楽器の演奏でもホームシアターでも、好きな時間に楽しむことができます。

 ・落ち着き

外の騒音や視線の心配がないことから落ち着いた雰囲気を得られ、寝室として活用される方も多いです。

 地下室の構築は、費用と工期が思いのほか増加する素因となりますので、施工前にしっかりと打ち合わせをして、納得してから取り入れるようにしましょう。

 

RC造の屋上活用

RC造は、施工の容易性や防水工法が確立していることなどから、屋上は陸屋根(勾配のない水平屋根)が一般的です。

 

陸屋根とすることで、屋上として活用できるのがRC造の良さの1つです。プライバシーウォールを立て、屋上を「庭」とすることで、バーベキュースペースやポータブルプールを設けて、家族で気兼ねなくオフタイムを過ごすことが可能となります。

そして屋上緑化。岡山市もそうですが、都市部ではヒートアイランドが問題になっています。

これは道路の舗装化による蓄熱や自動車・建物からの排熱によって、気温が本来より上昇する現象です。環境省は、屋上の緑化がヒートアイランド(と地球温暖化)に対して効果があるとし、積極的に普及を推進しています。

 

RC造の住宅なら屋上緑化の施工がしやすく、省エネの観点でもおすすめできますよ!

 

どうですか?

RC造でも、パネル工法と現場打ち工法では自由度が全く違ってきます。

当社ではパネル工法ではなくすべて現場打ち工法を採用していますので、どんな形でも実現できるのです!!

 

と言ってもなかなかイメージしにくいと思いますので、「詳しい説明を聞いてみたい!」という方はぜひご一報ください(^o^)

 

また連載コラムはバックナンバーもありますので、ぜひご覧下さいm(_ _)m

その1 木造住宅のメリットとデメリット

その2 木造住宅の寿命が30年は本当?

その3 日本の気候と風土に適した木造住宅の特徴

その4 木造住宅(在来工法)の工程と工期の目安

その5 木材の乾燥方法、自然乾燥材と人工乾燥材の違い

その6 漆喰の特徴と住宅に取り入れるメリット

その7 漆喰のデメリットと依頼する際の注意点!

その8 漆喰にカビが生えた!?その対策と予防法

その9 壁紙の上から漆喰を塗る内装リフォームの手順

その10 アレルギーの原因を取り除く!?漆喰の効果

その11 新築でシックハウス症候群になる原因は? 

その12 シックハウス症候群にかかるとどうなるの?

その13 シックハウス症候群は要因別の対策が必要

その14 シックハウスの原因はこれだ!

その15 シックハウスの対策はどうするの?

その16 結露が起こる原因と仕組み、放置すると健康被害も!?

その17 RCの防音効果について

その18 RC住宅の特徴とメリットデメリット

その19 RC造住宅の耐震性と地盤の関係

その20 RC造の住宅の寿命目安と必要なメンテナンス

その21 RC造の住宅は費用がかかる!?

 

新着記事NEW

まもなく完成!O様邸リフォーム(岡山市北区)

2017.12.15

IMG_0289

工事進捗状況12/13 和気クリーンセンター

2017.12.13

IMG_2684[1]

岡山の木造住宅なら!10月に開催いたしました完成...

2017.12.08

103

工事進捗状況12/6 和気クリーンセンター

2017.12.06

IMG_1553

岡山県岡山市 N様邸リフォーム

2017.12.06

review_image_060

スタッフSTAFF

磯崎画像

磯崎

丸尾画像

丸尾

青木画像

青木

山本画像

山本

Kaji画像

Kaji


カテゴリーCATEGORY

タグTAG

アーカイブARCHIVE